静岡県のサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)

やっぱり静岡が好きだから

静岡県の
サ高住施設数

167
静岡県のサ高住施設を探す

静岡県の
高齢者※1人口

108.1万人
※1 65歳以上人口 (2019年11月調べ)

サ高住施設1件に対する
高齢者※1人口

6473
※1 65歳以上人口 (2019年11月調べ)

静岡県のサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)

静岡県では、住み慣れた地域で高齢者が安全でかつ安心して生活を送ることができるよう、「医療」と「介護」に加え「住宅」を提供する事業者が相互に連携していくことを目的に、「サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)」の供給を促進しています。この取り組みは県内の市町村に反映され、静岡県内のサ高住施設の登録件数は日を追うごとに伸びてきています。

一方で静岡県の高齢化は全国の中でも比較的深刻な状況にあるといってよいでしょう。内閣府が公表している「令和元年版高齢社会白書」によると平成30年の高齢化率は29.5%と全国平均の28.1%を上回っています。さらに同白書では、令和27年(2045年)の高齢者人口を予想したときの「高齢化率の伸び」では9.4ポイントと全国でもワーストの部類に属していることがわかります。25年後の令和27年には、東海圏の近隣他県(愛知県・岐阜県・三重県)と比べて、高齢化が深刻な事態になるのではないかといわれています。

高齢化に加えて、静岡県が抱える問題がもう一つあります。静岡県の平均世帯人員(1世帯当たりの平均構成人数)は2.51人と地方都市の中では比較的単身者世帯が多いことが特徴で、高齢化が進むにつれ単身で暮らす高齢者、いわゆる「独居老人」の数が深刻化することが予想されています。単身で暮らす高齢者が安心して暮らすためには、地域ぐるみでの高齢化対策の取り組みが必要になることは言うまでもありません。

静岡県が積極的に働きかけることで、県内の地方自治体におけるサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)の供給が促進され、地域の目で、独居老人を含む高齢者を守る街づくりが求められています。サ高住ドットジェイピーでは静岡県の各市町村に登録されるサ高住施設をいち早くそして詳しく情報反映することで、施設を必要とする高齢者の皆様のお役に立てるよう努めて参りたいと思います。

静岡県の市区町村別
サ高住施設数ランキング

静岡県でサ高住施設を運営する皆様あなたのサ高住施設を掲載しませんか?

サ高住ドットジェイピー・ウェブ賛助会員にご登録いただくと、入居募集に役立つ施設管理ツールをご提供します。部屋ごとの空室状況の入力や、施設画像の追加、基本情報の編集を行うことができます。ぜひご登録いただき、入居者募集に『サ高住ドットジェイピー』をお役立てください。