岐阜県のサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)

やっぱり岐阜が好きだから

岐阜県の
サ高住施設数

125
岐阜県のサ高住施設を探す

岐阜県の
高齢者※1人口

59.5万人
※1 65歳以上人口 (2019年11月調べ)

サ高住施設1件に対する
高齢者※1人口

4760
※1 65歳以上人口 (2019年11月調べ)

岐阜県のサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)

岐阜県では2000年4月に開始された「岐阜県介護保険制度」を基準として、以降、3年を単位期間とする「岐阜県高齢者安心計画」(「生涯安心計画」)を策定してます。岐阜県高齢者安心計画第7期に当たる現在では、「高齢者が健康で生きがいを持って活躍し続けることができる」「いつまでも住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができる」の2つの基本理念をもとに、高齢者福祉を実現するために、いくつもの施策を推進してきています。

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)に関連して、この計画に基づく「地域包括ケアシステムの深化・推進」を目標とした施策「在宅医療・介護連携の推進」では、2024年度末までに高齢者人口に対する高齢者向け住宅の割合を4.0パーセントにするという具体的な目標値を定め、高齢者向け住宅施設の普及を推進しています。この数値は年間の住宅供給率を0.5ポイント増を見込む必要があり、岐阜県の全体、特に65歳以上の高齢者の多い都市部以外の市区町村での対策が求められることです。

岐阜県の定めた目標値に後押しされるかのように、2013年以降、岐阜県のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の供給数は増加の傾向にありますが、これに反して高齢者介護に従事する介護人材の不足の現象が起きています。岐阜県ではこの問題を大きくとらえ、先の「高齢者安心計画」において介護人材の就業支援や離職防止、キャリアップの推進など介護人材の確保に動き始めているようです。

今後も進められるであろう「高齢者安心計画」には、単に住宅施設の増加だけではなく、介護保険・医療保険制度に応じたサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の賃料や、提供されるサービスの内容にまで踏み込んだ対応が期待されます。解決すべき問題は少なくはありませんが、自然豊かで住み慣れた地域の中で安心して暮らしたいと願う高齢者のために進められる街づくり。その中で、優良なサービス付き高齢者向け住宅が増えつつある岐阜県、サ高住ドットジェイピーでもこれからの岐阜県のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)に注目していきたいと思います。

岐阜県の市区町村別
サ高住施設数ランキング

岐阜県でサ高住施設を運営する皆様あなたのサ高住施設を掲載しませんか?

サ高住ドットジェイピー・ウェブ賛助会員にご登録いただくと、入居募集に役立つ施設管理ツールをご提供します。部屋ごとの空室状況の入力や、施設画像の追加、基本情報の編集を行うことができます。ぜひご登録いただき、入居者募集に『サ高住ドットジェイピー』をお役立てください。