サービス付き高齢者向け住宅『ライフシップ 石川』は、サ高住ドットジェイピーがおすすめする北海道函館市石川町にあるサービス付き高齢者向け住宅です。
サ高住ドットジェイピーらいふしっぷいしかわ

ライフシップ 石川

施設イメージ画像

サービス付き高齢者向け住宅

ライフシップ 石川

自分らしさを大切に

快適で自由なシニアレジデンス

  • 住所北海道函館市石川町457番地4
  • 交通函館バス石川町中央バス停
  • 間取り/専有面積1K/22.25㎡
  • 月額費用約10.04~11.04万円

サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)ご利用の皆さんに聞きました『ライフシップ 石川』が選ばれる8つの理由

ライフシップ 石川が
選ばれる理由 01/ 08

前払金なし

前払金なし
サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)の中には、お部屋の賃料など毎月発生する費用を入居時にまとめて支払う、前払方式の施設も存在します。数年分を一括の前払いで支払う場合だと、入居時に数百万円単位のまとまった金額が必要になってしまいます。 『ライフシップ 石川』では、全額月払方式をとっています。毎月ひと月分ずつのお支払いとなるので、新生活を始められる際の初期費用を大幅に抑えることができます。

イメージ

ライフシップ 石川が
選ばれる理由 02/ 08

食事サービス365日対応

食事サービス365日対応
食事はエネルギーや健康の源になることはもちろん、心も豊かにする大切なものです。だからこそ、毎日の献立を考えたり、買い物に行くことは大変だと感じる方も多いことでしょう。『ライフシップ 石川』では、入居者様の負担を減らし、毎日バランスの良い食事をお召し上がりいただけるよう、1年365日、食事の提供サービスを行っております。ご入居の皆様がいつまでも生き生きと健康にいられますよう。『ライフシップ 石川』は気持ちをこめて、おいしいご飯をご用意しています。

イメージ

ライフシップ 石川が
選ばれる理由 03/ 08

24時間スタッフ在中

24時間スタッフ在中
夜間急に具合が悪くなったが、誰もいなくて困った。そのような事態にもただちに対応できるよう、『ライフシップ 石川』では24時間スタッフが常駐しています。本来、サービス付き高齢者向け住宅では夜間に人員を配置する義務はなく、施設によっては夜間は外部の警備会社に委託をしているところもあります。その点『ライフシップ 石川』では、日中のサポートやケアはもちろん、夜間に万が一の事が起きた場合でも、いち早く駆けつけ適切に対処いたします。

イメージ

ライフシップ 石川が
選ばれる理由 04/ 08

訪問看護

訪問看護
訪問看護事業所と提携している『ライフシップ 石川』では、介護面はもちろん、医療面も充実しています。入居者様が快適に日常生活を送れるよう、看護師がお部屋を訪問し、主治医の指示に基づいてバイタルの測定や、病状のチェックなどを行います。ほかにも、『ライフシップ 石川』では医療従事者しか行えない処置が可能です。その内容は、例えばカテーテルやドレーンチューブの管理、褥瘡の処理、リハビリテーションなどです。ご自身の居室で医療ケアが受けられる安心感は、精神面のサポートにも繋がります。

イメージ

ライフシップ 石川が
選ばれる理由 05/ 08

デイサービス提携

デイサービス提携
日帰りで介護施設に通うデイサービス(通所介護)は、孤立感の解消や心身機能の維持に効果的です。そして、『ライフシップ 石川』には、提携・併設しているデイサービスがあります。食事や入浴といった日常の支援だけでなく、機能訓練や生活機能のためのレクリエーションなどを行い、身体と精神面のケアをいたします。『ライフシップ 石川』では、デイサービスで過ごす習慣を通じて、入居者様の明るい笑顔と健やかな生活の場をご提供いたします。

イメージ

ライフシップ 石川が
選ばれる理由 06/ 08

提携医療施設あり

提携医療施設あり
健康維持のためには、やはり信頼できるかかりつけの病院で診察を受けたいものです。『ライフシップ 石川』には提携している医療施設があり、急な体調の変化にも、迅速かつスムーズに対応いたします。何か健康面でのご不安などありましたら、気兼ねなくご相談ください。『ライフシップ 石川』は医療施設と二人三脚で、ご入居の皆様の健やかな暮らしをサポートいたします。

イメージ

ライフシップ 石川が
選ばれる理由 07/ 08

全室キッチン付き

全室キッチン付き
料理が好き、食事の献立や量を自分で調整したい、などの理由から、ご自身で食事を用意することを望まれる方も多くいらっしゃいます。そのような方のために、『ライフシップ 石川』は、すべての居室に専用のキッチンをご用意いたしました。共同のキッチンと異なり、自分の好きなタイミングで、誰にも気兼ねなく利用できるのが居室内キッチンの大きなメリットです。また、ご家族やご友人が『ライフシップ 石川』を訪れた時、お茶を用意するなど、すぐにおもてなしできることも嬉しいですね。

イメージ

ライフシップ 石川が
選ばれる理由 08/ 08

全室収納付き

全室収納付き
サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)を選ぶ際、収納スペースの有無を気にされる方も多くいらっしゃいます。お気に入りの洋服や、長年大切にしてきた思い出の品など、ご自身の手元に保管したいものが、たくさんあるのではないでしょうか。そんな入居者様の思いを大切にするために、『ライフシップ 石川』はすべての居室に収納スペースをご用意いたしました。大切な物を自室に保管できる上、お部屋も片づけやすくなり、毎日をすっきりとお過ごしいただけます。

イメージ

『ライフシップ 石川』はこんなところ

現地案内住所

北海道函館市

石川町457番地4

間取り・専有面積間取り/専有面積
1K/22.25
月額費用月額費用
10.04万 ~11.04万円

1

居室プラン

居室ごとに異なる『ライフシップ 石川』の充実プラン。共同利用可能な設備で毎日の楽しさが広がります。

居室プラン

居室プラン

初期費用
55万円

月額費用
10.04万 ~11.04万円

※家賃、共益費、状況把握・生活相談サービスの合計金額です。ご利用状況によって、金額は変動する可能性があります。

間取り/専有面積
1K/22.25
『ライフシップ 石川』 1プラン
  • プラン名
  • 入居時費用
  • 月額費用
  • 間取り/専有面積
  • 空室状態
  • お問い合わせ
プラン名 プラン 1
入居時費用 約5万円~
月額費用 約10.04万円~
間取り/専有面積 1K / 22.25㎡
空室状態 不明
お問い合わせ お問い合わせ

居室

空室状態 不明
間取り / 専有面積 1K / 22.25㎡
居室設備 トイレ、 洗面、 台所、 収納
住宅番号 101.102.103.105.106.107.108.110.111.112.201.202.203.205.206.207.208.210.211.212.213.215.216.217.218.220.221.222.223.225.301.302.303.305.306.307.308.310.311.312.313.315.316.317.318.320.321.322.323.325

初期費用

敷金 5万円
前払金 なし

月額費用

月額家賃 5万円
共益費 約3万~4万円
サービス費

状況把握及び生活相談サービス約2.04万円

備考 暖房費10,200円(10月~4月)
共益費、暖房費・・同居者2人目から半額

施設運営の事業者様『ライフシップ 石川』の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら >

共同利用設備

  • 設備名
  • 整備箇所
  • 合計床面積
  • 想定利用戸数
  • 備考
設備名 共同浴室
整備箇所 1階・2階・3階(計5箇所)
合計床面積 33.30㎡
想定利用戸数 50戸
備考 --
設備名 食堂・談話室
整備箇所 2階・3階(計2箇所)
合計床面積 273.11㎡
想定利用戸数 50戸
備考 --
設備名 共同脱衣室
整備箇所 1階・2階・3階(計3箇所)
合計床面積 23.32㎡
想定利用戸数 50戸
備考 --
設備名 共同トイレ
整備箇所 1階・2階・3階(計8箇所)
合計床面積 33.13㎡
想定利用戸数 50戸
備考 --

施設運営の事業者様『ライフシップ 石川』の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら >

2

提供サービス

『ライフシップ 石川』では豊富なサービスで入居者の皆様を快適・安心な生活をサポートします。

提供サービス

状況把握・生活相談サービス

サービスを提供する法人等の別 上記以外の法人等
スタッフの職種 介護福祉士(1人)養成研修修了者(2人)

スタッフ職種(--)

スタッフの常駐場所 同一の敷地内
スタッフの常駐日 365日対応

スタッフ常駐日(--)

スタッフの常駐時間 日中 : 08時30分 ~ 17時30分(1人)
上記以外 : 17時30分 ~ 08時30分(人)

スタッフ常駐時間(--)

状況把握サービス
提供方法
食事提供時の食堂での状況把握と居室への訪問の併用による / 毎日1回
緊急通報サービス
提供時間
常駐日 : 00時00分 ~ 24時00分
緊急通報サービス
通報方法 / 通報先
ナースコール及び携帯電話端末(キッズ携帯) / 1F事務室、担当者携帯(居室まで約10分で到着)

緊急通報サービス 到着予定時間(--)

月額 約2.04万円
前払金 / 算定方法 0円
提供形態 サービス付き高齢者向け住宅提供事業者が自ら提供する
備考 月1回の面談にて生活状況の把握

施設運営の事業者様『ライフシップ 石川』の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら >

3

施設のまとめ

函館市のサ高住『ライフシップ 石川』は60歳からのセカンドライフを応援します。

施設のまとめ

基本情報

施設名称 ライフシップ 石川(らいふしっぷいしかわ)
住所 北海道函館市石川町457番地4現地案内図を見る
交通 最寄り駅
函館バス石川町中央バス停
建物構造 鉄骨造
階数 3階建て
住宅戸数 50戸

住宅戸数(--)

施工年月 2014年02月19日

施工年月(--)

加齢対応構造等 登録基準に適合している/エレベーターを備えている/緊急通報装置を備えている
特定施設 指定を受けていない
住宅に関する権限 賃借権(期間:2018年03月01日~2038年02月28日)
施設に関する権限 賃借権(期間:2018年03月01日~2038年02月28日)
敷地に関する権限 賃借権(期間:2018年03月01日~2038年02月28日)
基本方針に照らして
適切である旨
基本方針及び北海道高齢者居住安定確保計画に沿って適切に運営します。

入居契約

入居契約 賃貸借契約
入居者の資格 次の①または②に該当するものである
①単身高齢者世帯
②高齢者+同居者(配偶者/60歳以上の親族/要介護・要支援認定を受けている60歳未満の親族/特別な理由により同居させる必要があると知事等が認める者)
(「高齢者」とは、60歳以上の者または要介護・要支援認定を受けている60歳未満の者をいう。)
備考 要介護1~要介護5の認定を受けている方に限る。

管理情報

管理方式 自ら管理
修繕計画 なし

入居者情報

平均年齢 82.3歳

平均年齢(--)

男女割合
施設の男女比施設の男女比
男性4:女性6
要介護度割合 不明

要介護度

新規入居者/
退去者人数
2017年10月までの新規入居者数 :  18人
2017年10月までの退去者数 :  5人

退去理由

☆自宅又は家族同居(2人)、 有料老人ホームへの転居(1人)、 医療機関への入院(1人)、 死亡退去(1人)
介護サービス利用者 ☆居宅介護支援(19人)、 訪問介護(17人)、 通所介護(3人)、 訪問看護(22人)、 小多機又は看護小多機(13人)

医療等受け入れ体制

  • 重度の認知症

    対応なし対応なし

  • 看取り

    対応なし対応なし

  • インスリン投与

    対応実績なし応相談
    (対応実績なし)

  • ペースメーカー

    対応実績なし応相談
    (対応実績なし)

  • 透析

    対応実績なし応相談
    (対応実績なし)

  • たん吸引

    対応実績なし応相談
    (対応実績なし)

  • 胃ろう

    対応実績なし応相談
    (対応実績なし)

  • 尿バルーン

    対応実績なし応相談
    (対応実績なし)

  • 鼻腔経管

    対応なし対応なし

  • IVH

    対応なし対応なし

  • ストーマ

    対応実績なし応相談
    (対応実績なし)

  • ALS

    対応なし対応なし

  • 気管切開

    対応なし対応なし

  • 褥瘡

    対応実績なし応相談
    (対応実績なし)

  • 在宅酸素

    対応実績なし応相談
    (対応実績なし)

運営方針

・重要事項を記した文書のひな形を公開している

・入居条件および退去条件について、文書に記載されている

・個人情報の保護について、文書に記載されている

・虐待防止のための研修を行っている

・やむを得ず身体的拘束等を行う場合の対応方針等を定めている

・職員に対して、入居者のプライバシー保護について周知している

・入居者に対する賠償の仕組みがある

・入居者からの相談・苦情等に対応する仕組みと実施記録があり、対応の結果を入居者等に説明している

・必要な費用の請求明細・領収明細などの書類を発行している

・入居者やその家族との意見交換等を行う機会を設けている

・地域との交流・連携等、住まいが開放的になる取組みを行っている

・非常災害時に対応するための仕組みがあり、入居者を含めた定期的な訓練が実施されている

・非常災害時に備えて、食糧・燃料等を備蓄している

・事故の発生予防・再発防止のための仕組みがあり、事故があった際に記録を残している

・感染症及び食中毒の発生の予防や蔓延を防止するための仕組みがある

・安否確認の仕組みと体制が整備されている

・生活相談の体制が整備されている

・入居者の健康状態や生活状況等を把握し、変化があった時等には家族等に連絡する仕組みがある

・入居者の健康維持・増進、介護予防の取組みを行い、入居者間の交流を図っている

・入居者の希望や身体状況に応じた食事を提供する仕組みがある

・「住まいに付帯するサービス」と、外部の事業所等による「外付けサービス」を、明確に区分している

・入居者が希望するケアマネジャーや介護保険サービス事業所を自由に選択・利用することを、制限していない

・入居者が希望する場合に、入居者の状態の変化など、介護サービス提供に必要な情報について、記録を通してケアマネジャー等と共有する仕組みがある

・入居者が希望する医療機関を自由に選択・利用することを、制限していない

・理念・基本方針が明文化され、職員や入居者等に周知されている

・職員の教育・研修計画が策定され、計画に基づいて具体的に取り組んでいる

・認知症に関する職員研修を行っている

・外部の研修に職員を参加させている

・職員の就業状況や意向を把握し、改善する仕組みがある

運営事業者

事業者 株式会社ライフシップ

※『ライフシップ 石川』の宣伝・広告担当の方はこちらをご覧ください。

株式会社ライフシップの他の施設

施設運営の事業者様『ライフシップ 石川』の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら >

4

現地案内・周辺環境

皆様に快適な毎日をお送りいただけるよう、『ライフシップ 石川』では住環境も大切にしています。

現地案内・周辺環境

現地案内

周辺環境

近隣情報 石川町の新興住宅街にある石川中央ショッピングタウン敷地内にある「エテルナほくおう」は、コープさっぽろ石川店をはじめ、歯科、整形外科、眼科などの診療所や雑貨店が隣接している。利便性の高い立地が特色の一つで、歩行器や車椅子でショッピングタウン内の医療、商業施設への利用が可能です。

併設施設

名称 ライフカレッジ石川
提供されるサービス内容 通所介護事業所
事業所の場所 同一の建築物内

連携及び提携事業所

名称 ベーネ函館いしかわクリニック(べーねはこだていしかわくりにっく)
所在地 〒 041-0802  函館市石川町464番地1
連携・協力の内容 入居者に対して、在宅診療や健康相談を行う。
名称 ライフマップ函館(らいふまっぷはこだて)
所在地 〒 041-0853  函館市中道2丁目8番2号エムズⅡ205号室
連携・協力の内容 居宅介護支援(計画作成、給付管理等)
名称 ライフデザイン函館訪問看護(らいふでざいんはこだてほうもんかんご)
所在地 〒 042-0932  函館市湯川町3丁目12番15号
連携・協力の内容 訪問看護(療養上の世話、リハビリ、医療処置等)
名称 サポート24函館(さぽーとにじゅうよんはこだて)
所在地 〒 041-0853  函館市中道2丁目8番2号エムズⅡ205号室
連携・協力の内容 定期巡回・随時対応型訪問介護看護

施設運営の事業者様『ライフシップ 石川』の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら >

5

お問い合わせ

『ライフシップ 石川』では入居希望の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。施設に関するご質問もお受けいたします。

お問い合わせ

ご入居希望者様専用お問い合わせフォーム

施設名 ライフシップ 石川
選択プラン任意

プランは選択されていません

チェックマーク
  • 月額費用10.04万円~面積22.25㎡
お問い合わせ項目必須
チェックマーク
お問い合わせ内容任意 チェックマーク

『ライフシップ 石川』を見た人はこんな施設も見ています

施設運営の事業者様類似施設を非表示にする場合は、こちらから設定してください。 詳しくはこちら >