サービス付き高齢者向け住宅『イリーゼ新琴似』は、サ高住ドットジェイピーがおすすめする北海道札幌市北区新琴似4条1丁目にあるサービス付き高齢者向け住宅です。
サ高住ドットジェイピーいりーぜしんことに

イリーゼ新琴似

施設イメージ画像

サービス付き高齢者向け住宅

イリーゼ新琴似

自分らしさを大切に

快適で自由なシニアレジデンス

  • 住所北海道札幌市北区新琴似4条1丁目1番45号
  • 交通新琴似駅から徒歩14分
  • 間取り/専有面積18.00㎡~ 18.60㎡
  • 月額費用約12.3万円

サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)ご利用の皆さんに聞きました『イリーゼ新琴似』が選ばれる9つの理由

イリーゼ新琴似が
選ばれる理由 01/ 09

入居金0

入居金0
サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)によっては、数百万近くの入居金が必要なケースもあり、契約へ踏み切るには抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。『イリーゼ新琴似』は、前払金や敷金、礼金、権利金、更新料などの費用を頂いておりません。そのため、『イリーゼ新琴似』では高額な入居金をご準備いただく必要がなく、入居したいと思ったタイミングでご入居いただきやすくなっております。初期費用を低コストに抑えたいという方は、ぜひご検討ください。

イメージ

イリーゼ新琴似が
選ばれる理由 02/ 09

状況把握・生活相談サービス365日対応

状況把握・生活相談サービス365日対応
一人ひとりに寄り添った生活支援を心掛けている『イリーゼ新琴似』では、毎日、皆様の体調を確認するとともに、「健康面が少し心配」「新たなサポートが必要だ」などの、お悩みやご不安を伺います。また、緊急通報装置から連絡があった際には、1分でお部屋まで駆けつけられる体制を整えています。『イリーゼ新琴似』にご入居の皆様が安心して暮らせるように、365日、状況把握・生活相談サービスの提供を実施いたします。

イメージ

イリーゼ新琴似が
選ばれる理由 03/ 09

食事サービス365日対応

食事サービス365日対応
食事はエネルギーや健康の源になることはもちろん、心も豊かにする大切なものです。だからこそ、毎日の献立を考えたり、買い物に行くことは大変だと感じる方も多いことでしょう。『イリーゼ新琴似』では、入居者様の負担を減らし、毎日バランスの良い食事をお召し上がりいただけるよう、1年365日、食事の提供サービスを行っております。ご入居の皆様がいつまでも生き生きと健康にいられますよう。『イリーゼ新琴似』は気持ちをこめて、おいしいご飯をご用意しています。

イメージ

イリーゼ新琴似が
選ばれる理由 04/ 09

24時間スタッフ在中

24時間スタッフ在中
夜間急に具合が悪くなったが、誰もいなくて困った。そのような事態にもただちに対応できるよう、『イリーゼ新琴似』では24時間スタッフが常駐しています。本来、サービス付き高齢者向け住宅では夜間に人員を配置する義務はなく、施設によっては夜間は外部の警備会社に委託をしているところもあります。その点『イリーゼ新琴似』では、日中のサポートやケアはもちろん、夜間に万が一の事が起きた場合でも、いち早く駆けつけ適切に対処いたします。

イメージ

イリーゼ新琴似が
選ばれる理由 05/ 09

緊急通報サービス到着時間

緊急通報サービス到着時間
部屋の中で転倒してしまった、突然体調が悪くなったなどの通報をいただくと、入居者様の居室へ平均時間1分で駆け付けます。一刻を争う非常事態。『イリーゼ新琴似』の緊急通報サービスは、素早く状況を把握し、最適な措置を取れるよう徹底しています。一般の住宅での一人暮らしと違い、万が一何かが起こっても、素早く的確なサポートを受けられる事が、『イリーゼ新琴似』で生活するうえでの大きなメリットのひとつです。

イメージ

イリーゼ新琴似が
選ばれる理由 06/ 09

看護師による生活相談サービス提供

看護師による生活相談サービス提供
日常生活に不安がある方でも安心してご入居いただけるよう、『イリーゼ新琴似』では看護師による生活相談サービスを行っています。看護師が、暮らしの中でのちょっとした困りごとに対しても、親身になって対応いたします。気になる体調の変化もお気軽にご相談ください。万が一体調不良の場合は、ご家族へのご連絡や医療施設との連携もスムーズに行います。健康面の心配を理由に、サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)への入居を諦めていた方、ぜひ一度『イリーゼ新琴似』をご検討ください。

イメージ

イリーゼ新琴似が
選ばれる理由 07/ 09

訪問介護

訪問介護
『イリーゼ新琴似』には、提携・併設している訪問介護事業所があります。介護職員初任者研修課程修了者や介護支援専門員などの資格を持ったケアの専門家が、『イリーゼ新琴似』の各お部屋を訪問し、通院介助や服薬介助、掃除や洗濯など、日常生活のサポートを行っています。ケアの専門家が入居者様の身の回りのお手伝いを行い、ご自身でできることは継続して頂くことで、快適かつ自立した生活が維持ができるよう支援いたします。

イメージ

イリーゼ新琴似が
選ばれる理由 08/ 09

鉄筋コンクリート造

鉄筋コンクリート造
近年、地震や台風等の自然災害により、建物の耐久性が重視されているにも関わらず、いまだ木造のサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)が多く存在します。このような現状の中、『イリーゼ新琴似』は、高い耐久性と安全性を有する鉄筋コンクリート造となっております。自然災害への対策はもちろん、火災が起きた際も、燃え広がりにくい材質です。気密性が高いため、冬場は暖かく過ごしやすく、また、外の騒音が入ってきにくいなど、日常生活を快適にする機能も備わっています。鉄筋コンクリート造の『イリーゼ新琴似』ならではの安全かつ快適な住環境で、心安らぐ毎日をお過ごしください。

イメージ

イリーゼ新琴似が
選ばれる理由 09/ 09

全室収納付き

全室収納付き
サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)を選ぶ際、収納スペースの有無を気にされる方も多くいらっしゃいます。お気に入りの洋服や、長年大切にしてきた思い出の品など、ご自身の手元に保管したいものが、たくさんあるのではないでしょうか。そんな入居者様の思いを大切にするために、『イリーゼ新琴似』はすべての居室に収納スペースをご用意いたしました。大切な物を自室に保管できる上、お部屋も片づけやすくなり、毎日をすっきりとお過ごしいただけます。

イメージ

『イリーゼ新琴似』はこんなところ

現地案内住所

北海道札幌市

北区新琴似4条1丁目1番45号

アクセス交通

学園都市線

新琴似駅から
徒歩 14分

間取り・専有面積間取り/専有面積
18.0018.60
月額費用月額費用
12.3万 円

1

居室プラン

居室ごとに異なる『イリーゼ新琴似』の充実プラン。共同利用可能な設備で毎日の楽しさが広がります。

居室プラン

居室プラン

初期費用
0
月額費用
12.3万 円

※家賃、共益費、状況把握・生活相談サービスの合計金額です。ご利用状況によって、金額は変動する可能性があります。

間取り/専有面積
18.0018.60
『イリーゼ新琴似』 3プラン
  • プラン名
  • 入居時費用
  • 月額費用
  • 間取り/専有面積
  • 空室状態
  • お問い合わせ
プラン名 プラン 1
入居時費用 0円
月額費用 約12.3万円~
間取り/専有面積 -- / 18.00㎡
空室状態 不明
お問い合わせ お問い合わせ

居室

空室状態 不明
間取り / 専有面積 -- / 18.00㎡
居室設備 トイレ、 洗面、 収納
住宅番号 101、102、103、107、201、202、203、205、206、210、211、212、213、216、217、218、220、221、227、228、230、231、232、301、302、303、305、306、310、311、312、313、316、317、318、320、321、327、328、330、331、332

初期費用

敷金 なし
前払金 なし

月額費用

月額家賃 7万円
共益費 約2万円
サービス費

状況把握及び生活相談サービス約3.3万円

備考 税法に則り消費税を負担(注:金額は総額表示)(家賃相当額は非課税)介護用品費等は別途実費負担
冬季については冬季暖房費9,900円(10月~4月)
プラン名 プラン 2
入居時費用 0円
月額費用 約12.3万円~
間取り/専有面積 -- / 18.60㎡
空室状態 不明
お問い合わせ お問い合わせ

居室

空室状態 不明
間取り / 専有面積 -- / 18.60㎡
居室設備 トイレ、 洗面、 収納
住宅番号 105、106、108、207、208、215、222、223、307、308、315、322、323、333

初期費用

敷金 なし
前払金 なし

月額費用

月額家賃 7万円
共益費 約2万円
サービス費

状況把握及び生活相談サービス約3.3万円

備考 税法に則り消費税を負担(注:金額は総額表示)(家賃相当額は非課税)介護用品費等は別途実費負担
冬季については冬季暖房費9,900円(10月~4月)
プラン名 プラン 3
入居時費用 0円
月額費用 約12.3万円~
間取り/専有面積 -- / 18.45㎡
空室状態 不明
お問い合わせ お問い合わせ

居室

空室状態 不明
間取り / 専有面積 -- / 18.45㎡
居室設備 トイレ、 洗面、 収納
住宅番号 225、226、325、326

初期費用

敷金 なし
前払金 なし

月額費用

月額家賃 7万円
共益費 約2万円
サービス費

状況把握及び生活相談サービス約3.3万円

備考 税法に則り消費税を負担(注:金額は総額表示)(家賃相当額は非課税)介護用品費等は別途実費負担
冬季については冬季暖房費9,900円(10月~4月)

施設運営の事業者様『イリーゼ新琴似』の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら >

共同利用設備

  • 設備名
  • 整備箇所
  • 合計床面積
  • 想定利用戸数
  • 備考
設備名 一般浴室・脱衣・機械浴室
整備箇所 1階(計1箇所)
合計床面積 79.07㎡
想定利用戸数 60戸
備考 --
設備名 食堂・キッチン1
整備箇所 1階(計1箇所)
合計床面積 117.23㎡
想定利用戸数 60戸
備考 共同台所含む
設備名 リビング・ダイニング・キッチン2
整備箇所 2階(計1箇所)
合計床面積 38.24㎡
想定利用戸数 60戸
備考 共同台所含む
設備名 リビング・ダイニング・キッチン3
整備箇所 3階(計1箇所)
合計床面積 38.24㎡
想定利用戸数 60戸
備考 共同台所含む
設備名 個浴・脱衣室
整備箇所 2階(計1箇所)
合計床面積 16.48㎡
想定利用戸数 60戸
備考 --

施設運営の事業者様『イリーゼ新琴似』の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら >

2

提供サービス

『イリーゼ新琴似』では豊富なサービスで入居者の皆様を快適・安心な生活をサポートします。

提供サービス

状況把握・生活相談サービス

サービスを提供する法人等の別 上記以外の法人等
スタッフの職種 看護師(2人)介護福祉士(18人)養成研修修了者(2人)

スタッフ職種(--)

スタッフの常駐場所 同一の敷地内
スタッフの常駐日 365日対応

スタッフ常駐日(--)

スタッフの常駐時間 日中 : 09時00分 ~ 18時00分(1人)
上記以外 : 18時00分 ~ 09時00分(1人)

スタッフ常駐時間(--)

状況把握サービス
提供方法
毎日1回以上は本人の安否確認を行い緊急時には緊急連絡先への連絡等を行う / 毎日1回
緊急通報サービス
提供時間
常駐日 : 00時00分 ~ 24時00分
緊急通報サービス
通報方法 / 通報先
ケアコール / 各階ヘルパーステーション、事務室及び介護職員携帯端末(居室まで約1分で到着)

緊急通報サービス 到着予定時間(--)

月額 約3.3万円
前払金 / 算定方法 0円
提供形態 サービス付き高齢者向け住宅提供事業者が自ら提供する

施設運営の事業者様『イリーゼ新琴似』の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら >

3

施設のまとめ

札幌市のサ高住『イリーゼ新琴似』は60歳からのセカンドライフを応援します。

施設のまとめ

基本情報

施設名称 イリーゼ新琴似(いりーぜしんことに)
住所 北海道札幌市北区新琴似4条1丁目1番45号現地案内図を見る
交通 学園都市線新琴似駅から徒歩14分

駅からの徒歩所要時間(--)

建物構造 鉄筋コンクリート造
階数 3階建て
住宅戸数 60戸

住宅戸数(--)

施工年月 2015年02月28日

施工年月(--)

加齢対応構造等 登録基準に適合している/エレベーターを備えている/緊急通報装置を備えている
特定施設 指定を受けていない
住宅に関する権限 賃借権(期間:2015年03月02日~2045年03月31日)
施設に関する権限 賃借権(期間:2015年03月02日~2045年03月31日)
敷地に関する権限 賃借権(期間:2015年03月02日~2045年03月31日)
基本方針に照らして
適切である旨
登録の申請は基本方針及び高齢者居住安定確保計画に則り適切なものです。

入居契約

入居契約 賃貸借契約以外
入居者の資格 次の①または②に該当するものである
①単身高齢者世帯
②高齢者+同居者(配偶者/60歳以上の親族/要介護・要支援認定を受けている60歳未満の親族/特別な理由により同居させる必要があると知事等が認める者)
(「高齢者」とは、60歳以上の者または要介護・要支援認定を受けている60歳未満の者をいう。)
備考 利用権方式

管理情報

管理方式 自ら管理
修繕計画 なし

入居者情報

平均年齢 88.0歳

平均年齢(--)

男女割合
施設の男女比施設の男女比
男性2:女性8
要介護度割合 不明

要介護度

新規入居者/
退去者人数
2020年4月までの新規入居者数 :  10人
2020年4月までの退去者数 :  14人

退去理由

☆介護老人福祉施設へ転居(1人)、 介護療養型医療施設へ転居(2人)、 有料老人ホームへの転居(1人)、 医療機関への入院(8人)、 死亡退去(2人)

医療等受け入れ体制

  • 重度の認知症

    不明不明

  • 看取り

    不明不明

  • インスリン投与

    不明不明

  • ペースメーカー

    不明不明

  • 透析

    不明不明

  • たん吸引

    不明不明

  • 胃ろう

    不明不明

  • 尿バルーン

    不明不明

  • 鼻腔経管

    不明不明

  • IVH

    不明不明

  • ストーマ

    不明不明

  • ALS

    不明不明

  • 気管切開

    不明不明

  • 褥瘡

    不明不明

  • 在宅酸素

    不明不明

運営方針

・重要事項を記した文書のひな形を公開している

・入居条件および退去条件について、文書に記載されている

・個人情報の保護について、文書に記載されている

・虐待防止のための研修を行っている

・やむを得ず身体的拘束等を行う場合の対応方針等を定めている

・職員に対して、入居者のプライバシー保護について周知している

・入居者に対する賠償の仕組みがある

・入居者からの相談・苦情等に対応する仕組みと実施記録があり、対応の結果を入居者等に説明している

・必要な費用の請求明細・領収明細などの書類を発行している

・入居者やその家族との意見交換等を行う機会を設けている

・地域との交流・連携等、住まいが開放的になる取組みを行っている

・非常災害時に対応するための仕組みがあり、入居者を含めた定期的な訓練が実施されている

・非常災害時に備えて、食糧・燃料等を備蓄している

・事故の発生予防・再発防止のための仕組みがあり、事故があった際に記録を残している

・感染症及び食中毒の発生の予防や蔓延を防止するための仕組みがある

・安否確認の仕組みと体制が整備されている

・生活相談の体制が整備されている

・入居者の健康状態や生活状況等を把握し、変化があった時等には家族等に連絡する仕組みがある

・入居者の健康維持・増進、介護予防の取組みを行い、入居者間の交流を図っている

・入居者の希望や身体状況に応じた食事を提供する仕組みがある

・「住まいに付帯するサービス」と、外部の事業所等による「外付けサービス」を、明確に区分している

・入居者が希望するケアマネジャーや介護保険サービス事業所を自由に選択・利用することを、制限していない

・入居者が希望する場合に、入居者の状態の変化など、介護サービス提供に必要な情報について、記録を通してケアマネジャー等と共有する仕組みがある

・入居者が希望する医療機関を自由に選択・利用することを、制限していない

・理念・基本方針が明文化され、職員や入居者等に周知されている

・職員の教育・研修計画が策定され、計画に基づいて具体的に取り組んでいる

・認知症に関する職員研修を行っている

・外部の研修に職員を参加させている

・職員の就業状況や意向を把握し、改善する仕組みがある

運営事業者

事業者 HITOWAケアサービス株式会社

※『イリーゼ新琴似』の宣伝・広告担当の方はこちらをご覧ください。

HITOWAケアサービス株式会社の他の施設

施設運営の事業者様『イリーゼ新琴似』の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら >

4

現地案内・周辺環境

皆様に快適な毎日をお送りいただけるよう、『イリーゼ新琴似』では住環境も大切にしています。

現地案内・周辺環境

現地案内

併設施設

名称 イリーゼ新琴似訪問介護センター
提供されるサービス内容 訪問介護事業
事業所の場所 同一の建築物内
名称 イリーゼ新琴似居宅介護支援事業所
提供されるサービス内容 居宅介護支援事業
事業所の場所 同一の建築物内

施設運営の事業者様『イリーゼ新琴似』の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら >

5

お問い合わせ

『イリーゼ新琴似』では入居希望の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。施設に関するご質問もお受けいたします。

お問い合わせ

ご入居希望者様専用お問い合わせフォーム

施設名 イリーゼ新琴似
選択プラン任意

プランは選択されていません

チェックマーク
  • 月額費用12.3万円~面積18.00㎡
  • 月額費用12.3万円~面積18.60㎡
  • 月額費用12.3万円~面積18.45㎡
お問い合わせ項目必須
チェックマーク
お問い合わせ内容任意 チェックマーク

『イリーゼ新琴似』を見た人はこんな施設も見ています

施設運営の事業者様類似施設を非表示にする場合は、こちらから設定してください。 詳しくはこちら >